忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

急上昇


先日、yahoo!JAPANの検索結果のページの右側に、急上昇ワードが12キーワード位表示されているという記事を書きました。急上昇ワードの下に表示されているのが、関連検索キーワードです。検索エンジンの検索窓に入力したキーワードに関連のあるワードの入ったキーワードがズラズラと表示されます。検索したキーワードによる関連検索ワードはだいたい10キーワード位です。でも・・・、うちだけかもしれませんが・・・、あまり見ないかも・・・見ることないかも・・・急上昇ワードと関連検索ワード^^;。検索したいキーワードがあって、それを検索するわけですから、そのキーワードに関する検索結果が見れればいいので、急上昇ワードはクリックする確率が低いのです。しかも、そのyahoo!JAPANのトップページのニュースのタイトルにあるワードばかりで急上昇ワードを観る前にトップページで気になるニュースをチェックしているので、検索結果ページでまでみても・・・と思いまして。

SEO用の衛星サイト(サテライトサイト)は継続更新不要。更新無しでも「1位表示させる力」失われず
内部対策の要、コンテンツSEOとは。コンテンツ版、三本の矢「キーワード最適化,充実度,独自性」

ヒプノセラピー(催眠療法)で自己変革の実現、池袋店サイト
ヒプノ セラピー池袋

購買目的キーワードはヘッド・テール・ロングテール問わず売上に繋がる。ビッグ・ミドル・スモール違い
トップページがコンテンツSEOに不向きならサブURLで対策。無駄&無理
SEO集客増加のポイント「被リンクの伴うコンテンツを増やす」「常にコンテンツと被リンクはセット」
昔は「ゼロ評価+プラス評価」、今のGoogleは「マイナス評価」も導入
検索エンジン集客多いサイト。標準ページと別でSEO集客ページ用意
世の中はカネ(金)では無い。「世の中はチカラ」である。力が世の中を動かし、力が世の中を変える
「被リンク=負荷」。過剰に負荷かけるとURLは一時的に順位ダウン。負荷微調整なくしてURL育たず
獲得済み被リンクに占めるニュー被リンクの割合が高まると順位不安定に。オールド被リンク増加で安定へ
Web営業パーソンとリアル営業パーソンの二本立てで現実世界とインターネット世界を攻略する
キーワードの割当て方。「1URL1キーワード,1URL1意味」以外の対策URLは順位下落の運命
安定1位表示の3要素「コンテンツの質、被リンクの質、被リンクの量」
SEO集客アップの4要素。「安定1位表示の3要素」+「コンテンツの量」
被リンクのペナルティーはある。外部リンクを貼る前以上にSEOスコア落ちる事も。SEO対策スパム
PR