忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


専門の記事にも書きましたが、ユーザーのためになる記事というのは、ユーザーが楽に情報収集できるということに加えて、ユーザーがなるほど、こういうものもあるのか!と感心してくれる情報を発信することです。うちが昨日体験したようなことを、ユーザーに提供できるようなることが、ユーザーのためになるサイト作りにつながります。うちが求めていたのは503エラーだけでした 。それはうちが503エラーしか知らなかったからです。しかし503エラーを検索した結果、他にもエラーコードがあるということが判明、その情報を仕入れることが出来ました。それは、検索結果に表示されたサイト運営者が、503エラーだけでなく、他のエラーコードも記載してくれていたから。知識がない人に対して、察して先回りして情報を提供してくれる。提供ができる運営者のサイトはユーザーから人気があります^^。それに、ユーザーが求めているキーワードも入っているので、検索エンジンからの評価も高くなります^^。
PR