忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

流行


メインブログに、季節の食べ物や飲み物の記事をいくつかかきました 。その季節の食べ物や飲み物の記事を書いてから2、3週間は経ちました。最初は全然アクセスもなく、検索もされることはありませんでした。ですが、2、3週間たったここ最近、アクセスがあるのです。しかも徐々に検索されるようにもなってきました。季節ものでも流行っている物でも、記事を書いてすぐに検索結果に反映されることはあり間s年。検索エンジンのクローラーがインデックスして、それからある程度期間がたってからでないと、検索結果に反映されません。ブログを立ち上げたばかりだとおなおさらです。季節物なのにその季節限定の商品や飲み物の販売が終了してからアクセスが増えるということもあります。よくあります(笑)。これは仕方のないことです。残念ながら・・・。季節ものというのはその年だけの商品が多いですから、来年に上位表示されれば・・・というのも通用しません。来年位表示されても食べれないし飲めないですもん^^;。

情報充実URLは順位上がり易く情報不足URLは上がり辛い。ネットショップ商品ページも例外では無い
URLの内部SEOスコアは其のページ内部だけで決まらず。下層URL群も影響。内部スコアに上限無し
SEO業者のSEOサービス二大構成要素。コンサルティング,被リンク供給
上位表示維持の足枷になる被リンク、足枷にならない被リンク。弱いバックリンク,強いバックリンク
「URL=コンテンツ」「URL=オリジナル部分」時代へ2013年。ページの「共通部分」重要度低下
「Bingで上位表示、Googleは検索圏外」原因。被リンク過剰パターン化
短期的なアルゴリズムに最適化させても上位表示は一時的・一過性で終わる。中長期アルゴリズムに最適化
URLは車、コンテンツがエンジン,HTMLソースはターボ,被リンクが燃料
URLのSEO。ディレクトリ部分のみで部分最適化、ファイル名のみで部分最適化。結果、全体で最適に
現グーグル検索で被リンクは効か無くなっている?ノー、非常によく効く。何時効き始めるか判り辛いだけ
キーワード単位でコンテンツ用意が一番確実。対策キーワード毎に準備
「被リンクは殆ど効かなくなった」は半分本当で半分嘘。SEO成功する情報強者と失敗する情報弱者違い

悟りを開く「瞑想以外の方法」とは何か?大悟ブログ
悟り
悟り を 開く
真 我
本当 の 自分
PR